2013.00.00 プロジェクト活動CEM

CEM(Circle Environment Management)は、サークルのサーバ管理や
サークル内Webページの作成を目的とするプロジェクトである。
サークル内Webページには、過去のプロジェクトの情報や、
現在進行しているプロジェクトの情報、Tips、
利用できる場所や機材などの情報をまとめる予定である。
現在、SLPでは活動ごとの”議事録”を作成しており、
議事録には、出席者や活動内容が記されている。

しかし、現在の議事録だけでは十分な情報共有ができていない。
例えば、活動時に生じた問題に対する解決方法やその参考文献に関する情報である。
また、各プロジェクトの目的や進行状況、成果物など、プロジェクトに関する情
報がまとめられた場所は存在しない。

このような情報を集約、共有するWebページ作成により、CEMの活動はSLP全体へ
大きく貢献するとともに、作成の過程で多くの技術を身につけることができる。
具体的には、Webページのデザイン、サーバ管理・保守、データベースの基本
Linuxの基本操作、CGI作成の基本等である。
また、1人ではなく、複数の人間が協調するチームでの開発の経験も得ることも
でき、このようにCEMは、大学生活において非常に価値のある経験を与えてくれるプロジェクトである。