2012.08.04(土) オープンソースカンファレンス京都

概要

OSC(Open Source Conference)とは、OSS(ソースコードが公開されているソフトウェア)の紹介や利用事例を広めるイベントである。
ブースとして展示を行なっていたり、セミナーを開講している。参加費は無料である。
今回は、西日本最大規模のOSCであるKansai@Kyotoへ参加してきた。OSSの現状に触れることと、以前、講演会で講師として招いた@toshi_a氏に再び会うために参加した。

感想

会場は、様々なコミュニティが参加しており、非常に楽しそうな雰囲気で活気にあふれていた。
@toshi_a氏には、講演会でのお礼をした。また、当日の彼のセミナーも聴講した。
その様子は、Webでもいくらか紹介されている。最後に、再びどこかで講演を行って欲しいという要請をした。
これまで幾つかイベントに観る側として参加しているので、今後はコミュニティに加われるように活動を行ないたい。

@toshi_a

mikutterというOSSのTwitterクライアントの開発者。
2011年3月には、KBIT主催の講演会に講師としてお越しいただいた。

参考Webページ

○ 公式 : http://www.ospn.jp/osc2012-kyoto/
○ togetter 1日目 : http://togetter.com/li/350092
○ togetter 2日目 : http://togetter.com/li/350406